前へ
次へ

学習塾はいつから必要か

自分は現役の学生だ。
しかし、学習塾に行き始めたのは、高校一年生。
自分の身の回りでは、中学一年生の時は、学習塾に行っていて、頭の良い人と悪い人がきっかり分かれていた。
塾を3つ掛け持ちにする人間もいたが、その人は、宿題が出来なさすぎて、部活にほとんど来られなくなっていた。
なので、塾はほどほどに行くことがいいのだろう。
自分は、中学3年生になるまで、一度も塾に足を踏み入れたことがなかった。
なぜかと言うと必要なかったからだ。
親が英語の先生で、ある程度のことは教えてもらえる。
また、進学校だったので、宿題もわんさか出ていた。
しかし、実用英語技能検定の2級を取ろうとした時、母親に、もう自分には教えられないと言われたことをきっかけに行き始めた。
 自分としての結論は、学習塾は中学受験を本気でしないなら、早くいき始めるのは考え者ではないのだろうか。
しかし、塾に行っていて賢い人も多い。
そのような人は、寝るのは12時そこらだと言う。
賢い人は、心が強いのではなかろうか。

Page Top